境界標

先日、娘を連れて京都市動物園に行ってきました。

動物園は十分楽しんだのですが、事務所の補助者になって5年。
休日にどこかに遊びに行っても、つい足元を見てしまいます。
何が気になるかというと・・・

京都市の境界標

 

← これです。
境界標です。

 

これは京都市のプレート。
京都市が管理する土地(この場合は道路)との境界にこれがあります。
(必ずあるというわけではないです)

敦賀市の境界標

 

これが地元敦賀市なら


こういうのがあります。

国土交通省の境界標

 

さらに、国道の脇には、国土交通省のプレート


古いものだと、「国」ではなく、建設省の「建」という文字になってます。

コンクリート杭
コンクリート杭

 

一般的には、境界標は、コンクリート杭やプラスチック杭、金属鋲などがあります。

街区基準点

 

← ちなみにこれは、「街区基準点」といって、測量する際に基準にする点です。

 

最近は娘(3歳)までが、散歩中に

「きじゅ!きじゅ!」(基準点のこと)
と叫んでいます。

 

みなさんも一度家の周りにどんなのがあるか見てみませんか?

阿部登記測量事務所

阿部行政書士事務所

土地家屋調査士・行政書士 阿部正貴

〒914-0121

福井県敦賀市野神12号58番地の2

TEL:0770-37-1337  (9~18時受付)

FAX:0770-37-1338  (24時間受付)

email;abmskoffice@sky.plala.or.jp 

休業日: 土日祝祭日

対象地域 : 福井県、滋賀県

 

お気軽にご相談ください

日本土地家屋調査士会連合会広報キャラクター

「地識くん」

日本行政書士会連合会公式キャラクター

ユキマサくん